FC2ブログ
セッター、ポインターを主に救済しているBirddog Preserveのブログです。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
収容犬
2017年11月28日 (火) | 編集 |
10日にMiX♂1頭と16日にセッター♀&ブリタニMiXかも?のパピー♀を引き取りに笠間のセンターに行ってきました。
待たせてしまっていた子達。もうこれ以上待たせられない。

センター職員さんも犬の性格など置き場所を考えてくださっていますが、収容日数が増えた事もあり、いつもいつも収容犬でいっぱいなのだ。

DSC07184.jpg
DSC07183.jpg
DSC07180.jpg
DSC07178.jpg
DSC07175.jpg
DSC07172.jpg
DSC07170.jpg
DSC07168.jpg
DSC07185.jpg

自分で判断して連れて帰るのだから。
センターには一人で行く。
残してきた子の事も記憶に留める。
その繰り返し。


MiX、ヒカル君は春日部の預かりさん宅へ(譲渡犬候補で残された子です)
1511765940406.jpg


推定4ケ月パピー、キキちゃんはトレーナー宅へ
KIMG1475.jpg


セッター、ゆずさんは我が家へ
DSC07237.jpg
DSC07191.jpg


先週今週と続けて保護猫ちゃん2匹を迎え、にぎやかに💦
兄妹かお前たち!
左「グリちゃん」 右「オリ君」
KIMG1480.jpgKIMG1531.jpg


同窓会の余韻に浸る時間なく時が過ぎていきますね。
同窓会の写真&動画が出来上がりました。
犬も人間も自然な笑顔でとても素敵でした。
詳細はメールでお知らせする予定です。


当ブログは にほんブログ村 に参加しています。クリックをお願いします。
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


スポンサーサイト




収容犬
2015年07月03日 (金) | 編集 |
久しぶりの更新です・・・

2月の収容棟。
この日はユイを引取りに行きました。
DSC02864_20150701183740741.jpg DSC02865.jpg
DSC02868.jpg DSC02869.jpg

このセッター君は引取れず   
DSC02871.jpg
3月引取りしたザック君(譲渡候補のころ)
DSC02854.jpg


3月、ユキとザックを引取りに行った日
どの子にも声かけられず・・・
DSC02973.jpg DSC02965.jpg
DSC02967.jpg DSC02958.jpg
DSC02954.jpg DSC02969_20150703175737993.jpg
DSC02960.jpg DSC02952_201507031802440eb.jpg


4月下旬、雑種のまるこを引取りにいった日
セッター君は他団体さんが声かけてあるという事でしたが、お迎えが長引くというので引取りを希望しました。
4 (2) 4(3).jpg

お迎えに行った日、あれ?表情が暗くて別の子ではないかと疑うくらい違う犬に見えました・・・。
この写真のようなお顔ではなく、イライラしてとても不機嫌そう。 
どうしたの??
私の不安は的中・・・この子に突然威嚇もなく、腕を二度咬みされてしまいました。
あっ、君も危ない子? 
恐怖と悲しさが同時にあふれてしまい、しばらく動くことができませんでした。
3月にも♂のセッターを希望しましたが、この子も危ない子でした。
セッター=懐こい子のイメージはもうありません。
ですが、すべて飼い主(人間)が悪いのです。
4 (4)

負傷のセッター君。
助けたいという里親希望者さんがいましたが、残念ながらセンターで亡くなってしまいました。
0424セッター♂


5月、飼い主持ち込み老犬ラブ君。ぽっちゃりすぎだよ・・・
0516ラブ

他団体さんが声かかけたポインターの女の子。テンション高く元気なハイパーちゃん
ポインター0516 (2) ポインター0516

皆可愛い子でした・・・
DSC03380.jpg DSC03381.jpg
DSC03383.jpg DSC03384.jpg

この子はマイクロチップの国籍が海外。きっと、飼い主さんお迎えに来てくれるよね・・・。
本当は引取りたかった。
けど黒ポインターちゃんを迎える予定だったので、気になりながらも声はかけられませんでした。
そのポインターちゃんはワクチン接種後容態が急変して急死。
センターから連絡はありませんでした。
急死の連絡をなぜ頂けなかったのか。
その間に結局、この子は処分になっていました。
変わりにこの黒君を救えたのに・・・。

茨城センターに苦情が殺到していた時期だったから職員さんも忙しかったのでしょうが
他にもあってはならない事もありました。
kuro.jpg

可愛いお顔のポインターの女の子。
迎えいれる日を楽しみにしていたよ、元気だという事でワクチンの接種をお願いしました。
見た目は元気そうでも、疾患があるかどうかはわからない。
ワクチンを接種しなければ良かった・・・ごめんね。
0501ポインター♀


6月下旬、引取り希望者さんと一緒にセンターへ
ビーグルはいつも収容されています。
DSC03659.jpg DSC03660.jpg

この黒茶の子は具合が悪そう・・・夕方センターからこの子がパルボを発症したと連絡がありました。
DSC03693.jpg DSC03667.jpg
DSC03665.jpg DSC03675.jpg

ボーダーコリー風の女の子と雑種の男の子。譲渡候補だそうです。
DSC03684.jpg DSC03677.jpg

茨城動物指導センターもやっと6月末から収容犬全頭に5種ワクチンを接種することになりました。
ず~っと、パルボの蔓延が納まらないのです。
これから、助かる命が増えるはずです。
Kinoshita


当ブログは にほんブログ村 に参加しています。クリックをお願いします。
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


[READ MORE...]
ナルちゃんとモモちゃん
2014年01月31日 (金) | 編集 |
1月初旬に引出したナルちゃんとモモちゃん



Eセッターのナルちゃん
(体重11キロ)お届け時の写真、ちょっと緊張してます。
⑤20140112


ナルちゃんはすでに九十九里でトライアル中です。
トライアル中ではありますが、SAKURA→ナルに改名しました。
お家には2頭の先住犬がおります、イングリッシュセッターのレオ君とブリタニのちび太君。
どちらも千葉県動物愛護センターより引き取られたそうです。
千葉県は個人での引取りが出来ます。
今回は茨城での収容犬という事で問い合わせを頂きました。


Eセッターのレオ君
③20140112

奥にいるのがブリタニースパニエルのちび太君④20140112

里親さまから写真が届きました、少し落ち着いてきたようです。
naru_convert_20140131163320.jpg
海が似合うのね。
naru1_convert_20140131163416.jpg



そして、Mixのももちゃん(体重13キロ

モモちゃんはTXつくば駅のすぐ近くにある公園で保護されました。
公園に2日程いて、その後つくば警察へ。
お迎えに来てくれるのを待ってたのにね、、結局センター送りとなりました。
女の子で~す、と言わないと男の子に間違えられます。
写真では愛らしさが伝わりにくい子、会って欲しいな~。
性格はとても健気で控え目な子です。
里親さま募集中です!!
momo1.jpg



ナルとモモを引出しに行った時に撮った収容棟の写真です。
まだ正月明けの週だったからか、収容頭数が少なく思いました。
それでも老犬やまだまだ若いMix達の姿が・・・ ごめんね、君たちを連れて帰る事ができませんでした。
この2頭も首輪がついています、首輪になんの意味があるのか。
お願いです、万が一の時の為に連絡先を明記してください
20140111.jpg


新たに2頭のセッターとセッターMix1頭を迎え、大変な事になっています。
頑張らないと・・・。





ホームページはこちら

当ブログは にほんブログ村 に参加しています。クリックをお願いします。
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


負傷犬
2014年01月02日 (木) | 編集 |
先月27日、茨城センターに行ってきました。
この子を引取りたいと申し出があったのです!
交通事故に遭いセンターに収容されたそうです。2日間も事故現場から動けなかったとのこと。
12月24日に収容、公示期限切れの1月7日にならないと引き出しできませんが、怪我をしていて寒いセンターで年越しさせるのは気の毒と事で特別に出してもらいました。もし飼い主が現れたら返還するという約束で。
ただボロッボロの首輪を付けていて大事にされていたようにはとても思えませんでした。
職員さんが、良かった良かったと何度も口にし見送りしてくれました。
収容時の写真↓
riri1.jpg
引出し翌日に新しい飼い主さんと一緒に病院で検査
右前足が地面につかないので骨折しているかと思っていたら先天性との事。2日間も動けなかったのに事故での外傷はなく内臓も正常。ず~っと、ピョコタンピョコタン歩いていたのかな・・・
riri2.jpg
病院から戻って笑顔が出ました。
アスファルトでのお散歩は負担がかかりそう、でも広いお庭があるからね。
名前はリリーちゃん!
riri.jpg
新しい飼い主さんはメグの里親さんなんです。
メグは足に腫瘍が出来て大手術をしました、今は毛並みも良くなり元気いつぱい。
A様、本当にありがとうございます。

メグちゃん↓
megu2_20140102044540cbe.jpg

26日収容のセッター雌も引取ります。
痩せていますが、元気そうでした。
20131227①

27日の最終日も雑種の子が沢山いました。
20131227.jpg

2週間程前になりますが、この子は公示期限内に飼い主さんがお迎えにきました。
センターに行くと持ち込みに遭遇する事はよくありますが、返還には遭遇する事は少ないので嬉しい。
まだ2歳だそうです、もう迷子になりませんように。
20131216.jpg

<番外編>
ガウガウ君の福で~す♪
まだ抱っこは出来ていません、リハビリには時間がかかりそう。
fuku.jpg

性格花◎のキリカです♪
体重は11㌔ お散歩も上手に出来るし飼いやすい子です。
kiri.jpg

昨年はいろいろな方とご縁がありました。
応援してくださる方も増えて感謝の一年でした。
今年も出来る事を見極めて活動していきたいと思います。
本年もよろしくお願い致します。
バードドッグプレザーブ 


ホームページはこちら

当ブログは にほんブログ村 に参加しています。クリックをお願いします。
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


雑種の子達
2013年12月12日 (木) | 編集 |
もう、ひと月程前になります。茨城のセンターへ行った時の画像です。
いつもの通り雑種の子がとても多く収容されていました。
でも、ここ茨城では雑種の子を引出しする団体さん(個人)は少ないです。首輪をしていても連絡先が明記されていなければ、殺されてしまう。
飼い主さんがお迎えにきたのかな、とじっと見つめている子。

1114.jpg
1114⑧
1114②


センター内で病気に感染し亡くなる子も多いです。
大きな子に寄り添う2匹の子犬は兄弟のようです。
うしろの白黒の子は元気がなく心配、手前の白茶の子は不安そう。
まだ2、3ヶ月くらいのこの2匹を引き取る事を職員さんに伝えましたが、翌日から嘔吐、下痢が始まり亡くなってしまいました。寒い収容棟では体力が奪われてしまうのでしょう。

1114⑦
1114④


そして、下の写真のこの子は引出し依頼がありセンターから直接里親さまのもとへ。
茨城の雑種の子達にいつも心を痛めている里親さま。
推定3ヶ月くらいのオス、やはり野良ちゃんの模様。
職員さんからも人慣れしていないよーとのお言葉が!
Kさんは大変な子ばかり引き取るね~なんて言われましたが、里親さまは野良ちゃんを救いたいんです。

お届けの日、キャリー内で固まる固まる・・・おーい生きているか~い?
何度もSAで確認しながらのお届けになりました。
下の写真がお届け時。

kokoro1.jpg

お届けから、わずか数日でこんな笑顔が出たー!
ごめんね、センター内ではこんなに可愛いなんて誰も思わなかったよ。

kokoro2.jpgCYMERA_20131126_1234230001.jpg
名前は「心」ちゃん
こころちゃん、幸運の持ち主です。

夏以降、面会日に合わせてだったりしますが、月に一度の保護犬たち全頭とスキンシップが出来ています。
いつもはお散歩以外は室内なので、日光浴も気持ちよさそうです。
今月は15日の日曜日に予定しています。


ホームページはこちら

当ブログは にほんブログ村 に参加しています。クリックをお願いします。
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村