FC2ブログ
セッター、ポインターを主に救済しているBirddog Preserveのブログです。
  • 01«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • »03
供血ボランティア
2016年01月20日 (水) | 編集 |
ハンス君

フィラリア陰性、健康状態良好のハンス君。
先日、供血のボランティアをしてきました!

DSC05082.jpg

救急医療センターではいつもいつも血がたりません・・・。
センターから保護した子達はフィラリア陽性の子が多く、供血に協力できる子が少ないです。
供血できるの子は大きくて健康で1歳から5歳の若い子に限られ、今まで協力してきた子は保護犬ではないシェパード、ゴールデン、ボーダーコリーなど。
当日も血液検査などで問題がないか確認してから供血に入ります。
DSC05105.jpg
DSC05104.jpg
<DSC05102.jpg

ハンスは病院でも相変わらず明るいな~
診察する先生も良い子だね~の繰り返し。
君の性格の良さはどこからくるのだろう(笑)
ハンス、お疲れ様でした!!

当ブログは にほんブログ村 に参加しています。クリックをお願いします。
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


スポンサーサイト