FC2ブログ
セッター、ポインターを主に救済しているBirddog Preserveのブログです。
  • 12«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »02
お別れ・・・
2018年09月24日 (月) | 編集 |
ずっと更新できませんでした。
春以降、木下は何してんだろう?って思われていた方も多いと思います。
近況報告をしてくださった里親さま、ご支援をしてくださっている方々にお礼のメールも出来ずに申し訳ありません。

うちの老犬15歳(リック)とゆずの介護に始まり忙しくしていました。
6月にはうちのシェパ(真央)の急死、悲しむ間もなくもう1頭のシェパ(ララ)に悪性黒色腫「メラノーマ」が見つかりました。
メラノーマには抗がん剤は効かないけど、場所によってはレーザーや放射線が有効な場合もある。
うちの子の腫瘍の場所は陰部の下。珍しいらしい。
1回手術したけどあっという間に大きくなり腫瘍からでる血液や液体もだんだん多くなっています。
通常肺に転移する事が多いと聞いていましたが大学病院で細胞診した結果、悪性度も高く太ももに転移していました。
下に転移するのは良くない兆候だそうで、この子と過ごす時間はそんなには長くない。
寝たきりではないけどオムツなどでガードしないと舐めまくる。
舐めると痒みと痛さが倍増するのでメラノーマに触る事無いように手袋して一日5回程陰部を清潔にしています。。

うちの子達をほったらかして保護活動していて偉そうな事言えませんが・・・
肛門や陰部、皮膚、口腔内や爪先など毎日チェックすることは難しいけど、小さいうちに腫瘍を見つけられれば助かる可能性も高くなるので、まだ若いから大丈夫とか思わず体を触ってあげて欲しい。

今年は譲渡した子たちの訃報が里親さんから毎月のように届きます。
1月 フランちゃん  
3月 ラッピ君
4月 ミハエル君
5月 メグちゃん
    ジオ君(りんごの嫁ぎ先、先住犬)

保護中だったアラシ君は7月に永眠
そして今朝、ゆずが亡くなりました。
不妊手術、口腔ケア、腫瘤の手術と3回も頑張ったゆず。
6月頃から痴呆症状が出始めて私が面倒見切れなくなり、7月末から森さんにゆずのお世話をお願いしていました。
どんな子も引き受けてくれる森さん。
自由にさせてもらって最後は穏やかな死に顔だったそうです。

明日お迎えに行ってきます。



当ブログは にほんブログ村 に参加しています。クリックをお願いします。
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


ホームページはこちら


[READ MORE...]
スポンサーサイト




ユカイ預かり森さんより
2017年12月28日 (木) | 編集 |
「木下様、ユカイはすっかり我が家の生活になじんでいます。
心配したおしっこをなかなかしないという事は、庭でやってくれるのに1カ月半以上かかりました。
今では散歩前のおしっこ、ウンチを庭でちゃんとしてくれ、室内にいてトイレがしたい時はクーン・クーンと言って知らせてくれます。
留守番はおとなしく良い子で待っていてくれますが、番犬はやってくれません。
人が大好きで、散歩中や庭先でよその人を見かけると、かまってほしいように誰にでも尻尾を振って嬉しそうです。
そして、ユカに接してくれる人がいると飛び上がってじゃれつく程に楽しそうにして、相手の人が声をかけると、いつまでもその場を離れようとしません。

食欲旺盛、排便は大型犬のようにしっかりしたウンチで、トイレの前に庭を走り回って場所を決め、終わると再び庭をビュンビュンとかけます。
散歩以外に庭で飛び跳ねるのが好きで、ワンワンと大声を発してとても楽しそうです。
今迄我が家にいた預かりワンコと比べ若さがあり余っているようで、庭にいても落ち着きがなくジッとしていず動き回り、何かにおいをかいだり探したりしています。
散歩はちゃんとついて歩いてくれますが自由にさせると、においばかり追っては鼻を地面にくっつけパクっとしたがります。

気になっているシャンプーですが、青梅街道沿いのペットショップは年内の予約が取れますが、狂犬病の証明書がないのでダメで、ヒラミ動物病院は来年にならないと予約を入れられません。
HPを拝見しましたが、保護犬の医療費の支出が多いとの事。
お持ち下さったフードはまだ十分ありますし、ユカイのシャンプー代は、こちらで負担させて頂きます。
こんなにも愛嬌があって、かわいくいい子のユカイ、里親さんが見つかるかしらと思っていたのですが、来年度のフィラリア薬を1月にお送り頂ければと思います。
今年もお世話になりましたが、良いお年をお迎えになられ、来年も宜しくお願い致します。」


預かりの森さんには今まで何頭もお世話になっています。
特にシェパMixのアカネは長くお世話になりました。
どんな子も受け入れてくださり、忍耐強く接してくれる。

現在数名いる預かりさんがいなければ、シェルターを持たない今の活動はとても続けられない。
シェルターを持てばボランティアさんも増えるだろう、そうかと言ってシェルターを持って継続できるのか。
遠距離介護も始まり会社員で家に帰る時間が遅い私は、現在我が家の大型犬3頭+保護犬2頭(ゆず、しじみ)+保護猫4匹で精いっぱいなのだから。
昨年末は31日21時まで仕事。今年は30日まで。
家の事はなんにもできないまま毎年元日を迎える。
先月の同窓会で、木下さんのペースでこれからも活動を続けてくださいと言ってくださったご支援者様。
行動するには、お金、時間、体力すべてが必要。
このお言葉とてもとても嬉しかったです。


預かりさん&付き合いの長いトレーナーさんにもお世話になりながらの保護活動。
預けている子には定期的に会いに行き散歩などすると皆成長している事がよくわかります。
しかも数か月ぶりに会った私の姿を見るとそんなに喜んでくれるの??
というくらい皆大はしゃぎしてくれる。
その姿にまた、きゅ~んとしてしまうのだ。


当ブログは にほんブログ村 に参加しています。クリックをお願いします。
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

ホームページはこちら


ミハエルより
2017年12月25日 (月) | 編集 |
木下さん、仲間達
メリークリスマス
そして里親さんが決まる嬉しい新年を迎えてね。

おいらがここに来て3年半になります。
今では朝夕2時間程ご主人を散歩に連れて行きます。
飽きないように毎回コースを変えるなど気を使ってますがね。
先日、子供達のクリスマス会でトナカイとして参加したら結構うけたね。
それから散歩道のドーベルマンちゃんに恋をしています。
彼女もおいらにぞっこんで頬ずりや甘噛みをいっぱいしてくれますが
帰ろうとすると後ろから抱き付かれ引き戻されます。
miha1.jpgmiha2.jpg
ミハエルはさすがに足腰は弱って来ましたが元気いっぱいです。

もう3年?まだ3年?
犬の3年は人より長いんだよね(*^_^*)
まだまだ元気でいてね!
ミハエルパパ、いつも近況報告ありがとうございます。

当ブログは にほんブログ村 に参加しています。クリックをお願いします。
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

ホームページはこちら


今後の事
2017年04月16日 (日) | 編集 |
更新、ずっとさぼってました。すみません。
昨年はミーシャの出産、我が家の老犬癌手術・放射線治療、親友の病、私の病、遠距離介護。
年末に保護した子犬2匹も予定外。面会・お届け。
あっという間に月日は過ぎて、、、
ミーシャの子供7頭は明日17日で1歳になります。おめでとう!!

収支報告、やっとUPできました。
怖い怖い・・・マイナスなのは承知だけど、金額が・・・💦
きっと2011年~の分を入れると恐ろしい事になる。
このまま続けていくのは不可能だよね、自分に何度も聞いてみる。
貯金はすでに使いきり、お宝保険も解約した。
自分ができる範囲を超えて活動をしてきた、、、
今月は厳しいから、ごめん。と言えれば良いのだけど・・・。
当然支払いを延期することは出来ない。


当ブログは にほんブログ村 に参加しています。クリックをお願いします。
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村