FC2ブログ
セッター、ポインターを主に救済しているBirddog Preserveのブログです。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
お別れ・・・
2018年09月24日 (月) | 編集 |
ずっと更新できませんでした。
春以降、木下は何してんだろう?って思われていた方も多いと思います。
近況報告をしてくださった里親さま、ご支援をしてくださっている方々にお礼のメールも出来ずに申し訳ありません。

うちの老犬15歳(リック)とゆずの介護に始まり忙しくしていました。
6月にはうちのシェパ(真央)の急死、悲しむ間もなくもう1頭のシェパ(ララ)に悪性黒色腫「メラノーマ」が見つかりました。
メラノーマには抗がん剤は効かないけど、場所によってはレーザーや放射線が有効な場合もある。
うちの子の腫瘍の場所は陰部の下。珍しいらしい。
1回手術したけどあっという間に大きくなり腫瘍からでる血液や液体もだんだん多くなっています。
通常肺に転移する事が多いと聞いていましたが大学病院で細胞診した結果、悪性度も高く太ももに転移していました。
下に転移するのは良くない兆候だそうで、この子と過ごす時間はそんなには長くない。
寝たきりではないけどオムツなどでガードしないと舐めまくる。
舐めると痒みと痛さが倍増するのでメラノーマに触る事無いように手袋して一日5回程陰部を清潔にしています。。

うちの子達をほったらかして保護活動していて偉そうな事言えませんが・・・
肛門や陰部、皮膚、口腔内や爪先など毎日チェックすることは難しいけど、小さいうちに腫瘍を見つけられれば助かる可能性も高くなるので、まだ若いから大丈夫とか思わず体を触ってあげて欲しい。

今年は譲渡した子たちの訃報が里親さんから毎月のように届きます。
1月 フランちゃん  
3月 ラッピ君
4月 ミハエル君
5月 メグちゃん
    ジオ君(りんごの嫁ぎ先、先住犬)

保護中だったアラシ君は7月に永眠
そして今朝、ゆずが亡くなりました。
不妊手術、口腔ケア、腫瘤の手術と3回も頑張ったゆず。
6月頃から痴呆症状が出始めて私が面倒見切れなくなり、7月末から森さんにゆずのお世話をお願いしていました。
どんな子も引き受けてくれる森さん。
自由にさせてもらって最後は穏やかな死に顔だったそうです。

明日お迎えに行ってきます。



当ブログは にほんブログ村 に参加しています。クリックをお願いします。
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


ホームページはこちら


[READ MORE...]
スポンサーサイト